外観・共用

空に開かれ、緑を纏う。真の「邸宅」。

春には満開の桜が山肌を淡く染め、
やがて眩しいほどの新緑に覆われる足立山。
四季折々、美しく移ろう風景に溶け込みながら、
凛とした佇まいで、格調高く、
確かな存在感を主張する「グランドキャッスル霧ヶ丘」。
霧ヶ丘の品格を、その洗練のフォルムに宿した
気高き「邸宅」で始まる51の物語。
その一つひとつが煌きに満ちたものとなるように、
技術と経験、そして感性を結集しました。

上質感のある邸宅とするために、使用する素材を吟味しました。例えばタイルや擦りガラスにしても、それぞれの素材が持つ風合いや質感などを重視し、厳選した高品質なものだけを使っています。こうした一つひとつの拘りによって、暮らすほどに愛着の深まる邸宅が誕生するのです。

※掲載のCGパースは、設計図を基に書き起こしたもので、実際とは多少異なる場合がございます。

格別な私空間へと誘うプロローグ。 緑豊かな足立山の風景と閑静な住宅街、
そのどちらにも見事に調和するアプローチ。
豊かな植栽と質感のある素材、
繊細なライティングが印象的です。
邸宅のプロローグを品格ある表情で演出し、
エントランスホールへの期待感を高めます。

美意識が息づく格調高い迎賓の間。 暮らしの上質感を醸し出す、趣きある迎賓空間としてのエントランスホール。
歩を進めるごとに公から私へと穏やかに変化する空間美が、
住まう方には誇らしさを感じさせ、訪れたゲストを優雅にもてなします。

東宝住宅株式会社

東宝住宅のホームページへ

福岡県知事(8)第8769号 社団法人九州住宅宅地経営協会会員
〒803-0846 北九州市小倉北区下到津4丁目9番2号
TEL 093-571-7311/FAX 093-561-5501

[ 営業時間 ] 10:00〜17:00 水曜日定休

0120-201-982